農家さんの紹介

農家さんの紹介

竹内の野沢菜漬は、土づくりからはじまっています。
野沢菜農家さんとは、土づくりからはじまった苦労と喜びを共にしてきた盟友です。
竹内も農家さんも、それぞれ次の若い世代へと変わってきましたが、今も変わらず頑固に野沢菜づくりに向き合っています。

そんな竹内の野沢菜は、品質をとても厳しく管理しています。
それは、こだわった農法による野沢菜づくりになるため、農家さんにとって大きな労力を要します。
しかし、この地の農家さんは、竹内以上に頑固でこだわる人ばかり。
竹内の厳しい条件をはるかに凌ぐ、本物の野沢菜を提供してくれます。

今日では、長野県を中心に他県にも、このような頑固な農家さんと契約しています。

土から生まれた野沢菜、また土に恩返しする 長野県
渡辺 善治さん
土のバランスを考えながら土づくりをしています 長野県
篠原 雄一さん
水はけ、水もちがよい土本気でつくります 群馬県
永井 与一さん